癒し効果が非常に高いブルーアンバー

ブルーアンバーは、琥珀の一種です。
通常、琥珀は濃い黄色をしており、この石も人工的な照明の下では同じなのですが、不思議な事に一たび太陽の光に当てると青や緑に輝いて見えて来ます。
産地も中米・ドミニカ共和国に限られており、とても貴重な石なのです。
通常の琥珀同様、身体に溜まってしまった不要なエネルギーを大地に注いで流してくれる効果を持ちます。
癒し効果の非常に高い石と言えます。
金運や人気度アップにも貢献してくれるとも言われています。
また、黄金色の中に深い青色がほの見える事から、情熱の中の冷静をもイメージさせます。
すなわち、何かに打ち込み過ぎて周囲が見えなくなりそうになった時にも、ふと引き留めて落ち着きを取り戻させてくれる力があるとされているのです。
自然本来の力で、持つ人を自然と融和させてくれるブルーアンバー。
どんなに気持ちがヒートアップした時にもクールさを忘れる事なく、成功に導いてくれる素敵な石です。
ブルーアンバー意味?琥珀の神秘的効果とは【不思議な変化】