フレッツ光を利用するためにはプロバイダー契約をしないといけません!

フレッツ光はNTTが提供しているインターネット回線です。
インターネット回線を利用者のインターネット接続機器と繋げるためにはプロバイダという接続業者の存在が不可欠です。
wimaxなど、回線を提供している一部の事業者は接続も行っていますが、フレッツ光の場合はNTTは回線提供のみ行っています。
そのためプロバイダと別途契約する必要があります。
しかしNTTとプロバイダで別々に契約するという手間のかかる方法ではなく、契約したいプロバイダを選べば、自動的にNTTと契約できるという形になっていますので、簡単に契約可能です。
NTTから接続に必要な機器の貸し出しも行われるため、何か特別な機器を新たに用意する必要もありません。
プロバイダーのplalaとは